名馬であれば馬のうち

読書、映画、その他。


読書、映画、その他。


『秋津』の各話扉絵の元ネタ。

とってもおもしろいギャグ漫画(雑な紹介)『秋津』が完結してしまいましたね。
供養代わりに各話の扉絵の元ネタ(映画ポスター)を当てるゲームでもしようと思います。


追記:
コメント欄の皆様による迅速かつあたたかいご教示により、元ネタタイトルが見事埋まりました。感謝。というわけで(その12)〜(その15)までの情報を追加(16日)。やっぱニューシネマとヤクザ・ギャング映画が多いっスね。




(その1)
その男、凶暴につき』(北野武監督、1989)



(その2)
ゴッドファーザー』(フランシス・コッポラ監督、1972)



(その3)
スカーフェイス』(ブライアン・デ・パルマ監督、1983)



(その4)
カッコーの巣の上で』(ミロシュ・フォアマン監督、1975)



(その5)
わらの犬』(サム・ペキンパー監督、1971)



(その6)
『グッド・フェローズ』(マーティン・スコセッシ監督、1990)



(その7)
『GONIN』(石井隆監督、1995)



(その8)
真夜中のカーボーイ』(ジョン・シュレシンジャー監督、1969)



(その9)
『野獣教師』(ロバート・マンデル監督、1996)



(その10)
『チャイナタウン』(ロマン・ポランスキー監督、1974)



(その11)
『ミッドナイト・ラン』(マーティン・ブレスト監督、1988)



(その12)
バニシング・ポイント』(リチャード・C・サラフィアン監督、1971)



(その13)
トゥルー・ロマンス』(トニー・スコット監督、1993)



(その14)
ロング・グッドバイ』(ロバート・アルトマン監督、1973)



(その15)
パーフェクト・ワールド』(クリント・イーストウッド監督、1993)



(その16)
サイドウェイ』(アレクサンダー・ペイン監督、2004)



(その17)
『タクシー・ドライバー』(マーティン・スコセッシ監督、1976)




 結局はんぶんくらいしかわかんない。二巻に入ったとたん難易度あがりすぎだと思います。識者からの情報を求ム。解決!


とてもおもしろい。