名馬であれば馬のうち

読書、映画、その他。


読書、映画、その他。


2014年8月の新刊

・欲しい本はどれも高価いね


宝石の国』3
エドゥムンド・パス・ソルダン 『チューリングの妄想』
小森収 『土曜日の子ども』
トム・ジョーンズ 『コールド・スナップ』
山田風太郎 『戦中派復興日記』
タニス・リー 『死せる者の書 パラディスの秘録』
ヘレン・マクロイ 『逃げる幻』
☆ダニエル・フリードマン 『もう年はとれない』
ヨハネス・ベルガーハウゼン、シリ・ポアランガン 『世界の文字と記号の大図鑑』*1
イアン・グレイハム 『詐欺と詐称の大百科』
☆B・J・ホラーズ 『モンスターズ 現代アメリカ傑作短編集』
フィリップ・ロス 『プロット・アゲンスト・アメリカ もしもアメリカが…』
ジャン=リュック・ナンシー 『思考の取引 書物と書店』

*1:文字の 「国際標準」 ユニコード6.0に登録された10万9242キャラクターのすべてを一望。主要言語の文字はもちろん、普段あまり見る機会のない古今東西の少数言語や希少言語の 〈珍しい文字〉 も眺めて愉しむことができる